システムトレードの魅力を皆様へ。

1.自動売買の取引会社選び 

1.自動売買の取引会社選び  はコメントを受け付けていません。

  世界規格の自動売買ツール「MT4」を使おう

世界中で利用されている自動売買の取引ツール「MT4」(メタトレーダー4)は
EA(エキスパートアドバイザー)と呼ばれる自動売買プログラムを組み込むことで、取引口座と連動してトレードを行う最も有名な自動売買ツールです。

ゲーム機に例えると

プレイステーション(MT4)ソフト(EA)を入れてゲーム(自動売買)を行う。

こんなイメージを持って頂ければ大丈夫です。

ちなみに、私の開発した高性能EAを利用する場合も
MT4が利用できる取引会社を選ぶ必要があります。

MT4について深く知りたい方はこちらもご覧ください

⇒MT4の魅力

 

  MT4が利用できるオススメ取引会社
OANDA Japan 圧倒的な低スプレッドが魅力

MT4スプレッド

OANDA Japan」が提供するMetaTrader4を採用したサービス。

50種類以上のテクニカル分析を搭載。MT4を採用している取引会社の中ではスプレッドから算出する実質手数料が最安水準です。高い約定力も魅力の一つ。ドル円原則固定0.4銭はベーシックコースとなり1回の最大発注数量が10万通貨まで。1ロット10万通貨以上の取引の場合はプロコース、1ロット300万通貨以上の取引の場合はビックコースとなり、スプレッドや初回入金額などが異なります。スプレッドが狭い時間帯は午前9時から翌日午前4時まで。それ以外の時間は拡大する可能性があります。

私のEAのように、トレード回数の多いストラテジーを利用する場合は、少しでも手数料の安い会社を選んだ方が有利です。0.4銭のスプレッド業界最狭水準はお勧めです。

kaisetu2


[OANDA Japan の口座開設]

 


FXトレード・フィナンシャル 1000通貨コース業界最安

MT4

FXトレード・フィナンシャルが提供する「FXTF MT4」は、独自のオリジナルツールでスムーズな売買や様々な分析が可能。原則固定スプレッドやスマートフォン対応が特徴です。新規口座開設時は1000通貨コースが適用され、マイページから変更申込みを行うと翌週月曜日から1万通貨単位の取引が可能になります。
スプレッドが狭い時間帯は午前9時から翌日午前4時まで。それ以外の時間は拡大する可能性があります。

こちらも最安水準のスプレッドです。OANDAさんと同様に、自動売買においてスプレッドの狭い取引会社は収益的に有利になります。1万通貨コースですとスプレッドが0.8銭になりますので、扱う資金が少ない場合に利用するとお得です。

関連記事

コメントは利用できません。

MT4自動売買でコスト最安の取引会社

口座開設

システムトレード販売の最大手 FX-ONに出品中♪

bana1 bana1

スポンサードリンク

DMM FX×あいまいみー

スポンサードリンク

お名前.com Windowsデスクトップ

管理人Yossy

管理人Yossy

自動売買ソフト(EA)を制作しています。
勝率と利益率の高いストラテジーを追求。